アウトドアエンジニアリング

自転車旅/登山/音楽/IT技術に関する情報を発信するブログです。

神戸輪行ポタリングで相楽園に訪れた話。

今回はぶらり神戸サイクリングの回です。




ブロンプトン輪行は実はあまりやっていなかったので、テストも兼ねてここ最近は輪行メインで運用。

www.outdoor-engineering.com
着脱式ペダル(wellgo WPD-M17C QRD2)は上記の記事で紹介してるのですが、着脱式のデメリットとしては、失くすかもしれないという不安と戦い続けることですね・・

たまにロングライドするのでビンディング使えるようにしてますが、街乗りだけであれば純正で充分と思ってきてます。


ブロンプトントートバッグ持ち運びやすくてgood

散策装備(カメラ/自転車)

  • brompton P6L(自転車)
  • Cannon EOS Kiss M (ミラーレスカメラ)
  • Canon EF-EOSM(レンズアダプタ)
  • Canon EF50mm F1.8 STM(レンズ)



この度新しく、フルサイズ用単焦点レンズを買ってしまいました。レンズアダプターを介した場合、かなりデカイですね。ただし画質が非常に良い。

この単焦点は、巻き餌レンズと呼ばれてるのですが、cannon eos kiss mに装着すると換算80mmです。しかし明るくて使いやすいのなんの。

結局僕の場合、結構切り取るような撮り方が好きだしボカすのが好きなので結果的に80mmは良いかもしれない。

というわけで単焦点一本のみ持って神戸へ。




メリケンパーク〜兵庫県立美術館周辺ポタリング




使いやすいとはいえ結局換算80mmなので風景を撮影する場合はちょっと難しいですね。
空気感は伝えにくいし、距離それなりに離れないといけないし。

自身が動けるスペースがあるとよいのですが、そうでない場面は悲しいことになります。(実際何度かなりました。。)


周辺施設探訪

brompton junction kobe


華やかすぎる。
言わずと知れたbrompton junctionの第一号展。フロントバッグの品揃えも完璧です。自分はトートバッグしか持ってないので、めちゃくちゃ目移りしますわね。。

★ダイナミック入店★(許可頂きました)





chris kingのヘッドパーツが一番気になりますね。見た目が映えるだけでなく、信頼性もかなり高そうです。ただし、2万近くするんで気軽に手を出せない。

カラフルなbromptonが印象的。

一番凄かったのはステムの在庫があったことでしょうか。Pハンドル用のステムもありましたよ。何気に急いで確保しておきたい案件では・・・。

Th・cafe (ティエイチカフェ)

街歩きといえばカフェ。旅といえば温泉というのが個人的に鉄板。

今回も茶シバける場所探しをしてると、神戸の県庁周辺でカフェ発見。なんと店前にはホリゾンタルフレームロードバイクが。渋過ぎるそのセンスに惹かれて入店することに。





都会に潜む隠れ家という印象で、店内bgmはジャズがメインで非常に落ち着く雰囲気である。
tabelog.com
今回はブレンドコーヒー(350円)、お菓子セット(150円)を注文してみました。ケーキ美味しい。コーヒーのお供として程よいボリュームです。暫しカメラのデータ整理などしつつのティータイム。

店員さんがブロンプトンを知っていて、ほんの少しだけ自転車トーク。店前に掛けてあるチタン製とのこと。やはり細身のフレームはカッコいい。


相楽園

元町駅から徒歩10分ほどに位置する日本庭園へ向かうことに。取り敢えず、駅の有料駐輪場にブロンプトンを預けて目的地へ。

池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)日本庭園で、飛石や石橋を渡り、流れや滝など深山幽谷(しんざんゆうこく)の風景を見ることができます。

相楽園(そうらくえん)- 神戸市中央区 都市公園・日本庭園 | 沿革・施設







単焦点レンズ最高である。が、結局換算50mmくらいの単焦点も欲しい。完全に沼である。







明治期に建築されたという異人館、旧ハッサム邸が相楽園敷地内にあります。自由に入館でき、そこからは庭園を望むことができます。
旧ハッサム住宅 - Wikipedia









腰を下ろせる場所、休憩できる箇所が至る所にありました。売店もあるためしばし休息するために訪れるのもアリかもしれない。



日本庭園を望みながら頂く饅頭とお茶最高だ・・・。休日だったのですが、人はそこまで多くなくゆっくりと見て回れます。






饅頭は旨すぎたので、家族のお土産として買って帰りました。自転車は駅の有料駐輪場に置いて来たのですが相楽園の前にみんな駐輪してますね!普通に入り口に駐輪してもよいかも。



秋は火鉢や七輪で暖まりながら紅葉を眺めることができるらしいです。さらにおでん、おつまみ、熱燗などを堪能できるらしい。

癒しレベルが明らかに振り切っている。。。。