アウトドアエンジニアリング

自転車旅/登山/音楽/IT技術に関する日記を気ままにつらつら書いているブログです。

Bromptonリアキャリア不要?必要?問題について

Bromptonにはリアキャリアがあるモデルとないモデルがあります。

前述の内、両モデルを使用していたのでそれについて書いていきたいと思います。

Bromptonのリアキャリアありモデル

2019年9月時点では以下のモデルにリアキャリアが付いています。

  • M6R
  • P6R(廃盤になりました)

f:id:march601:20190922111908j:image

各モデルの詳細は水谷自転車公式で確認できます。

 

リアキャリアは必要なのか?

特に初めに購入する際は迷うポイントと思います。リアキャリアの有無だけで価格が1万円も差がありますしね。

 

なるべく不要なものは削って出費を抑えたいというのがあると思います。私もBrompton購入時は前述の考え方でリアキャリア無しを選択しました。

f:id:march601:20190922112119j:image

しかし後々輪行や旅で使用することが増え、結果後付けしました。(後付なので2万・・)

 

実際にブロンプトンに乗ってきて、リアキャリアについて感じたことは以下の通りです。

 

 

  • リアキャリアが必要なひと

→街乗りがメインである

輪行に頻繁に使用する

→キャンプに出掛ける

 

  • リアキャリアが不要なひと

→25km以上の巡航などスポーティな走りをする

→見た目が気に入らない

 

 

リアキャリアのメリット

折りたたみ時の安定性

輪行をする人にとってはかなり重要なポイントだと思います。

 

リアキャリアがないとたたんだときに不安定となり、輪行時に脚で抑えていても揺れるたびに横転のリスクがあります。

 

リアキャリアがあるとそれが軽減されかなり安定するので、単純に部屋に置く際にもストレスなく配置可能です。

f:id:march601:20190922112220j:image

見るからに安定感あります。転がすにも便利。

 

 

積載量の増加

Bromptonで遠出する際は特に便利ですね。

 

リアキャリアにはパニエバッグの他、純正のリアバッグ、バックパックなど何でも積載することができます。

f:id:march601:20190922112354j:image

純正のリアキャリアの場合、標準で積載用の紐が付いていて、これで荷物を括ることができます。

キャンプツーリングには勿論のこと、アウトドアを楽しむ方には必須のギアになります。


f:id:march601:20190922112510j:image

f:id:march601:20190922112507j:image

積載量が増えると旅の幅も広がって楽しい。むしろこれが無いと困る。

 

 

リアキャリアのデメリット

車重の増加

およそ500gほど重くなります。

f:id:march601:20191216065119j:image

坂道がキツい。ママチャリでヒルクライムしているような感覚を楽しむことができます。

 

なるべく軽量化したい人はリアキャリア無しのほうがよいでしょう。

f:id:march601:20190922112638j:image

坂道はビンディングペダル引き足で少し楽できます。

www.outdoor-engineering.com

 

 

最後に

メリットに感じる部分がひとつでもあるのであれば、車体購入時にリアキャリアありモデルを選択することをお勧めします。

 

後々リアキャリアがいらないと感じたら外すこともできますし。

 

 

後から付ける場合はなにせ割高なので注意です。

f:id:march601:20190922112824j:image

見た目的にもかわいいのでおすすめ。