アウトドアエンジニアリング

自転車旅/登山/音楽/IT技術に関する情報を発信するブログです。

鹿久居島と頭島に訪れた時の話。

ふとおもいたってブロンプトンで出掛けてみる。という特に当てもなく出掛けて鹿久居島に行った時の話です。




播州赤穂到着~日生

瀬戸内海に思いを馳せ、播州赤穂行きの電車に乗りました。スーツケース感覚で持ち運べるブロンプトン本当優秀。播州赤穂といえば赤穂城跡や赤穂海浜公園キャンプ場、海に面した温泉などがあり優雅なイメージ。

日帰り温泉輪行もアリですね。




天気が良いのは良いけど、最近の夏は平気で35度超える。特になにも予定を考えることすらせず景色を眺めていました。そうしているうちにあっという間に終点の播州赤穂駅に。




駅周辺には食べログで評判の高い店も沢山あるのですが、今回は播州赤穂駅そば屋に入り定食をいただきました。600円也。ちなみにここ冬になると牡蠣のそばとかもやってた気がする。


赤穂城跡を背にし、国道250号線を西側へ。播磨シーサイドロードです。この時点で取り敢えず岡山県日生辺りまで散策しようかなと考え始めました。しかしその先に立ち憚るのは、峠二個!!

お疲れ様でした。輪行します🙃
(ヘタレすぎる)

まあでも実際真夏の35度ある日にミニベロに乗って汗だくでヒルクライムするのはクールじゃないしね。まあ良いでしょう。これもブロンプトンの醍醐味。



岡山県日生駅に着きました。日生駅に着いて少し散策していて目に着いたのは長い橋。鹿久居島へと続く橋です。

google mapで確認したところ農園や展望台がある有人島だそう。この時点で行き先は鹿久居島と頭島に決定。目の前に広がる大きな橋を渡ります。

鹿久居島~頭島


備前♥日生大橋」という橋。2015年頃まで無かったそうな。寧ろ無かったら結構島の人からすると不便ですよね。

自転車および徒歩での通行も可能とのことですが、歩道はなかったです。ただし交通量はかなり少ないので安心して渡れそうです。地元の方と思われるシティサイクルや原付も何人か見かけました。

山本農園直売所 - 日生/その他 [食べログ]
鹿久居島に着いて初めに目に着いたのは山本農園直売所。地元で採れた果物から作ったアイスクリームなどがあり少し休息しました。


そして鹿久居島を抜け、頭島へ。島ということもありアップダウンが激しい。こちらではカフェや飲食店を複数見かけました。飲食店などを探すならこちらかも。





たぬき山展望台。頭島の見所の一つです。小豆島や先ほど通ってきた鹿久居島は勿論のこと全方位見渡すことができるため晴天の日は絶景が見られるはず。(この日は曇ってて小豆島が薄っすら見える程度)

そしてビーチに出ると海水浴を楽しむ人がおり、その傍なにやら海の家が。

SEASCAPEという店です。夏期間限定で開けている様です。お店の方も気さくに色々教えてくれました。暑かったのもあり、ブルーハワイのカキ氷にありつきました。(さっきもアイスクリーム食べてなかったか?という細かいところは置いておいて。)

おいしい。非常に夏を感じる。

夜はバーしても営業していたりするそうです。

そういえば鹿久居島で何やら銃声みたいな音が定期的に鳴っていたんですが、野生の鹿が生息していることと何か関係があったり・・・?


他にも島の魅力は沢山あるのですが、今回はここまでです。ちなみに釣行が良いらしく、釣り人をよく見かけました。