アウトドアエンジニアリング

自転車旅/登山/音楽/IT技術に関する情報を発信するブログです。

ロードバイク初心者が第2回神河ヒルクライムに出てみた話。

何だかんだで山は好きなんですよね。ツーリング時に山が出てくるとちょっとテンション上がります。ブロンプトン(ミニベロ)旅のときは輪行で逃げますがw

 

そんなへたれな私が、実力を試すために第2回神河ヒルクライムに出てみた話をしていきます。

f:id:march601:20190910071106j:image

◇使用機材

  • Focus Izalco Race AL 105(※)
  • SHIMANO DuraAce R9100 C24
  • Vittoria corsa 700×25c

※リアディレイラーSHIMANO ULTEGRA RX RD-RX800に交換

◇走行距離(ロードバイク

  • 約2300km

 

神河ヒルクライムとは?

神河町 - Wikipedia

神河町(かみかわちょう)は、兵庫県神崎郡の町である。

神河町にて行われる自転車レースです。その中でもヒルクライムと呼ばれる、舗装路で山を登る競技になります。

 

神河町役場から峰山高原グリーンピークまで17.3km、標高差773mです。

f:id:march601:20190910081658j:image

見ての通り、後半に激坂区間があります。それ以外(約10キロほど)はほぼ平坦です。

f:id:march601:20190910193938j:image

スタート地点は、受付場所でもある神河町役場です。

種目について

チャンピオンクラスが何かというと先頭グループで出走出来るクラスです。本気で勝負する速い人はここですね。

今回私は39歳以下で出走しました。以下は参加可能なカテゴリ一覧です。

 

 

イベントの流れ

エントリー

スポーツエントリー|アマチュアスポーツ大会の検索&参加申込み

今回私はスポーツエントリーからエントリーを行いました。基本的に返金は受け付けていないので、エントリー時は情報の入力に誤りがないよう慎重に行いましょう。

 

ゼッケンが届く

f:id:march601:20190910194808j:image

エントリー完了後、必要な資材が家に届きます。計測器、ゼッケンなどです。必ず当日は持っていくようにしましょう。

 

参加受付を済ませる

f:id:march601:20190910194937j:image

前日に受け付けを行なっていたので、前日に済ませました。当日にもやっているのですが、車の混雑もあり慌ただしくなることが予想されます。

あと時間が30分しかやってないようですね。可能なら前日受付がおススメです。

 

出走準備

f:id:march601:20190910195208j:image

計測器は必ずつけ忘れのないようにしましょう!私は車の中に置き忘れてて急いで取りに戻りましたww

 

レース開始時間近くになると放送が掛かり、ゼッケン番号毎に並びます。あとは走るだけです。気合いを入れましょう。

 

ゴール後表彰式


f:id:march601:20190910195553j:image

f:id:march601:20190910195635j:image

私のタイムは・・・なんと1時間を少しこえてしまっていました。平坦区間で脚が攣り止まっていました。なにやってだ。悔しいですね。オーバーペースだったのかな〜

 

まずはおもてなしを頂く事ができました。有難い。あと出店もあり商品券はここで使えるので、小銭もしくは券をポケットに入れて持って行った方が良いかも?

 

荷物を持って上がってもらうことも可能です。ゼッケン番号毎に預けるので安心ですね。ただ、鍵などの貴重品は自身で待つ方が良いと思います。

f:id:march601:20190910195444j:image

女子で1位になった人、ロード歴半年くらいって聞いた気がするけどありえん強い。。そういえば六甲山ヒルクライムを計画しているらしいです。話題に上がった瞬間会場がどよめいてました。

 

下山&解散

その名の通り山を降りるだけです。スピードが出るので気をつけましょう。イベントの完了は帰宅するまでです。

 

やっぱりレース後は温泉

f:id:march601:20190910200835j:image

無料券があるのです。使うしかない。てなわけでグリーンエコー笠形へ。

 


f:id:march601:20190910201010j:image

f:id:march601:20190910201006j:image

先ずはランチ。柚子豚丼美味すぎた。

 


f:id:march601:20190910201120j:image

f:id:march601:20190910201130j:image

f:id:march601:20190910201240j:image

f:id:march601:20190910201237j:image

しばし大自然を満喫し、温泉へ。いやここ最高ですね。カメラ持って来れば良かった。

 

真夏の青空市

寺前駅前銀座商店街にてイベントが執り行われていました。なんとここで商品券や無料券が使えるのです。いや本当ありがたい。

f:id:march601:20190910201630j:image

なにやらショーが行われているのを見学!

 


f:id:march601:20190910201737j:image

f:id:march601:20190910201742j:image

f:id:march601:20190910201729j:image

商品券が余ったので寺前駅前でふんだんに使用。柚子ジュースおいしい。

 

柚子羊羹はレース受け付け時に貰ったものですが、めちゃくちゃ美味いんですよ。神河町にて売ってるようです。

 

感想

平坦区間で脚が攣ってくたばったことなどもうどうでもいいです。大満足の内容。イベントとして暖かみに溢れていました。現地に向かう際も地元の方から市役所の場所を教えて頂くなどもありました。

 

今後もこういったイベントがあると嬉しいですね。第3回神河ヒルクライムがあったら、なんとしても記録更新すべく参加したいです。

 

 

f:id:march601:20190910205604j:image

何気に受付で貰った靴下良かった。