アウトドアエンジニアリング

自転車旅/登山/音楽/IT技術に関する情報を発信するブログです。

ミノウラのハイブリッドローラー FG220でZwiftやってみた

Zwiftに憧れるもののローラー台は値段も高いし敷居高いと思ってました。そんな中、安価でZwiftを楽しめて実走感もあるローラー台を購入しましたので紹介します。

 

  

ハイブリッドローラーとは?

固定ローラー & 3本ローラーのハイブリッド(組み合わせ)になります。前輪は固定、後輪は2本のローラーとなっています。

それぞれのいいとこ取りのローラ台です。

MINOURA(ミノウラ) FG220 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

MINOURA(ミノウラ) FG220 Hybrid Roller ハイブリッドローラー

 

  

3本ローラーと同等の実装感

ペダリングの感覚としては3本ローラーさながらの実走感があります。そして前輪は固定されているため、落車の心配が一切ありません。

 

固定されていることにより、Zwiftの画面を操作しやすいのがメリットです。

f:id:march601:20190909205012j:image

ホイール同様にクイックリリースで固定するだけです。シンプルですね。

 

 

負荷の変更が可能

f:id:march601:20190909211009j:image

負荷ON/OFF切替が可能です。Zwiftで使用する場合には負荷ONとなります。詳細な設定内容は後述します。

 

目安としては負荷ON状態でフルで踏めるのは300W前後です。

 

 

コンパクト&静音

f:id:march601:20190909211438j:image

折り畳み式となっており畳むとこの様子。ケースも付属しています。レース前にアップするために持っていくのもアリですね。

f:id:march601:20190909214538j:image

ちなみにローラー部分は騒音と言える音は発しません。また3本ローラーにありがちな振動もなく、どちらかというと流す程度だとチェーンの音が目立つくらいですね。

 

私も頑張っていますが、はてさて貧脚は脱却できるのでしょうかw

それはさておき、床の傷対策および防振として、MINOURA TM4を床に引いています。

MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット4 TM4 ブラック

MINOURA(ミノウラ) トレーニングマット4 TM4 ブラック

 
MINOURA(ミノウラ) セーフティネット

MINOURA(ミノウラ) セーフティネット

 
 

汗がロードバイクのフレームに落ちることを防ぐためにセーフティネットは必須です。

 

 

フルパワーで漕いでも騒音は無いのか?

インターバルトレーニングの様子を動画で撮ってみました。環境によりけりですが、フルパワーでトレーニングするなら深夜時間帯は厳しいかなと思います。それ以外は問題なしですね。この価格帯にしてかなり優秀である。

 

 

 

Zwift設定をやってみる

用意したもの

f:id:march601:20190909212653j:image

私が初めに用意したのは以下の通りです。

 

専用タイヤは無くてもいいです。あると音が静かで実走で使うタイヤが削れる心配もないくらいですね。

・・・え?これだけ??という感じですね。

 

安く済ませたいし、揃える機材も最小限にしたいのでBluetoothの構成にしました。xossのケイデンスセンサーも2000円ちょっとで、あからさまに怪しげなのですがこれが意外なことに当たりでしたw 

 

あと驚いたことにApple watch心拍計としてZwiftで使えました。 

 

 

Zwiftをインストールする

PCの場合は公式サイトから、スマホの場合はストアからダウンロードしましょう。

Zwift

ゲーム自体は有料(月額約1500円)ですがダウンロードは無料です。また無料お試し期間が付いています。

 

Zwiftで走ってみる

f:id:march601:20190909213542j:image

まず大前提として、ローラーの負荷はONにしておいてください。それがZwiftをやる上で適した設定となります。

 

早速バーチャルライドの準備を始めましょう。まずはアプリを起動してログインします。

f:id:march601:20190909213827p:image

バイスの接続でスピードセンサーを認識させます。スピードセンサーをクリックしてください。

f:id:march601:20190909232248p:image

対象のセンサーをクリックしてOKを押します。

ホイールを回転させると大体勝手に認識して一覧に出てきます。

f:id:march601:20190909232341p:image

ローラー台を選択する画面では、unlisted rollersを選択します。

f:id:march601:20190909232459p:image

レッツゴー。

f:id:march601:20190909232517p:image

設定完了!あとは存分に走り回るのみです。

 

通りすがりの人について行ってもいいし、FTPテストをしてみてもいいし、トレーニングメニューを組んでもいい。はたまたグループライドなど。なんでもありです。

 

ドラフティングが効くので、知らない人の後ろにピッタリ着くのも楽しいですよ

f:id:march601:20190909215205j:image

f:id:march601:20190909215212j:image

私は普段は体力作りに励んていますが、かなり楽しいですね。マジな話、真夏や真冬は引きこもることになります。現時点でFTPは254Wでした。

 

うわあ頑張ろう。